« 私の考える、「変なチェルシー」 | メイン | モウリーニョ「バルサはドッタンバッタン」 »

2006年10月31日

Barcelona 2-2 Chelsea

 計算どおりというか、期待以上でした。引き分けだけど、最後の最後で追いついたし。確かにinjury time6分は長いかなと思ったけど、あれ93分くらいだったし、許してよ(笑)
 内容はいいとは言えなかったけど、気迫は感じました。最後のバルサポからのブーイングは、チェルシーにとっては勲章ですよね。
 それにしても審判はなんなの。ファウルごとにカード出してたよな。荒れる試合だと分かっていたとは思いますが、荒れるのを止める手立てはカードを出すことだけじゃないでしょ。カード出すから余計荒れるということもあるんだと思い知って欲しいです。

 ちょっと簡単に感想を。


110101.jpg・倒れてる凸っぱちにテリー君がボール蹴りこんですみません。
 あれはキャプテン、いけません。(普段こういうことしないのに)

・飯にリッキーがカンフーキック(?)食らわせてすみません。

・でもエシアンの大事なところを踏んづけたマルケスは謝ってください。
・やはりあなたはアクターですよ飯。この後クレスポに絞めに行かせます(笑)

110102.jpg・ライカールトの最後のあれはなんなんですか(汗)
(この後キャプテン・プジョル姉さんに止められるが、「お前はひっこんどけ!」と突き飛ばす。かわいそうな姉さん…)


 そして何より

モウさん

ゴールを入れたのは

あなたぢゃありません(笑)

 てとこかな?

110104.jpg・この絵、見たくなかったなぁ…

・テリー君はやはりピッチでは鬼。えばとんサポの同僚によると、「Terror Terry」と呼ばれていたそうだ…
・それにしてもあのらんらんのゴールは一体…あれで入るとは誰も思うまい。ちょっとクロスのつもりだったとか?(笑) オフサイドだったと思っちゃったんだろうねバルサは。
・ブラさんは今日も頑張っていた。抜かれた時は失点シーンだった。アシュリーはイマイチだったが…
・ロッベンは今日も良かった。あの外した時両手を口につっこんでアガアガやるのがかわいい…
110103.jpg・あんたが大将。

■試合前

 引き分けでお願いします。

 というわけでこれから仮眠。
 1時間のずれはつらいなあ…6時半からまた寝たとして、おきられるんだろうか…

 余談ですがわたくし、右足をちょっと痛めまして、今テープ巻いてます。
 「なんか年寄りみたい…」といったら医者が「立派な怪我ですよ。サッカー選手みたいでいいじゃないですか」と言ってくれたのでちょっとうれしくなりました(笑) なんだそりゃ。

 …早く寝すぎて、もう起きちゃいました(笑) あとまだ1時間あるよ~
 シェヴァとどろさんは一応帯同してるみたいですね。モウさんは「出れない」とか言いつつ出したりするので(2年前のダフとか…)あり得るかも。いやあり得て欲しい。
 カーロはフィットはしているそうですがもう少し回復させたいみたいなので、今日もイラリオでしょうか。バルサとはあまり相性よくないみたいですけど、頑張って欲しいです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://hinakiuk.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1939

コメント

寝るの早いっすね~!(笑)

ら~ららら ディディエ・ドログバ♪
ら~ららら ディディエ・ドログバ♪

やっぱり今年のドログバはきれてますね~。
私の印象では一回倒れてピッチに戻るとゴル
する確立が高い気がする・・・。スーパーサイや人?倒れるたびに強くなるので頼もしい限りです。

> vaさん
さすがに早すぎ、1時間前に目が覚めました…(笑) だって4時半キックオフ初めてだったんだもん。

> jollさん
どろさんはもうほめる言葉が見つかりません。あんたはえらい、あんたが大将、敬服です。テリー君のヘッダーで落としたところも良かったですけど、胸ボレー->ずどん、はどろさんの得意パターンですよね。怪我の状態もひどくないようでよかったです!

テリー君がデコにボールぶつけたのはもちろん悪い事だけど、倒れて動けなかったデコがテリー君に詰め寄るのはすっごく早かったですねー。
エイドゥルがゴールした後の喜ぶ姿を見てショックでした。もうすっかりバルサの人なんだなぁって。足の怪我が酷くないといいです。

いやぁ~ドログバ凄い。今日一日彼のおかげで気分良く過ごせました。

実は何日か前この試合を2-0で勝つ夢を見たんですけど、アウェーのバルサだし、93分に同点ゴールですもん、引き分けでも嬉しいです♪

> MIRRYさん

それもそうだ(笑)>マッハで詰め寄り
あれは「オラオラ、早く起き上がれや!」ってテリー君の叱咤激励だったのかも。
エイドゥルの怪我はそれほどひどくないとうわさに聞きました。私もそれが心配でした。あの、得点シーンでエンブレム指して雄たけんでたのは、チェルサポ見てると知っててやってますよね。でも、バルサのために点を入れる、それでいいんですよね…(しんみり) 私としては、「やっぱりエトーがいないと、グジョンセンじゃダメだ。グジョンセンつかえねー」と批判されるほうが嫌なので、泣く泣く諦めてます。

> megurinhoさん

最近のどろさんのゴールはパワフルすぎて、私はほめる言葉を思いつきません。自分の表現者としての能力の限界を感じてます。
何か私も勝ったかのような気分です。最後の最後で追いついたというのもありますが、序盤に1-1のままでそのまま引き分けての1ポイントでも、1-0で勝ってて最後に追いつかれての1ポイントでも、やっぱりうれしかったと思う。とにかくあの伏魔殿じゃなかったカンプノウで、ポイントをいただけたということがうれしい。カンプノウに行ったらやられる、という先入観が消えた。これだけで十分です。
バルサは2ポイント失った、という気持ちのほうが大きいんでしょうね。ゲットできたポイントは同じなのに。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)