« | »

2013.01.14

Man Utd 2 – 1 Liverpool ~ていうかスタリッジおめでとう

恵比寿FootnikでマンU対リバプールを、チェルシーファン2人と観戦した。
2人は昼間のフットサル~飲み会ですでにヘロヘロだったが、チェルシーからリバプールに移籍したスタリッジとボリーニが交代出場してから超盛り上がり。「所詮は、よその試合」であるチェルサポがなぜか1列目で見ていて、かつ目立ってしまった。
1位の漫遊にはポイントを落として欲しかったので、涙をのんでリバプールを応援しなければならなかったのだが、主にスタリッジとボリーニの応援に終始していたので、どこのファンかまるわかりだったと思う。
飽くまで涙を呑んでりばぽを応援していたはずなのだが、ノリでりばぽのチャントまで歌ってしまったことはやり過ぎだったと反省している。

この日、リーグ戦ではりばぽでのデビュー戦となったスタリッジ。りばぽ唯一のゴールを決めたので、チェルサポ3人はりばぽサポたちとハイタッチして大喜び! りばぽサポには「スタリッジをくれてありがとう!」と感謝されるし、「漫遊戦でゴールを決めたことで、スタリッジはりばぽサポの心をつかみましたよ!!」と言われるし、鼻高々だった。
この日はアウェーでユニは赤ではなく黒だったため、まったく違和感はなかったが、とにかく移籍先では早くなじんでファンに愛されて貰いたいので、この展開は嬉しかった。さらにスアレスとの連携もなかなか良く、「トーレスとの連携よりいいんじゃないか?」との声もあったりなかったり、いやあったな(笑)
チェルサポと試合を見ていると、チェルシーに利益になることなら勝手な意見を言っても許容されるのが嬉しい。実生活では結構自分の意見を殺して生きているので、こんなところでストレスを発散している。

試合の方は結局りばぽが負けてしまったが、われらのスタリッジは結果を残した(その後決定機を外したりもしたけどそれは想定の範囲内ってことで)、それから新橋のJUNKASISTAに移動してガナ対マンシティを観戦。
こっちは10分もしないうちにコシェルニーがジェコをPA内でホールド(ミラーは「ラグビータックル」と書いていた)して退場になり、シュチェスニーが珍しくPKを止めたはいいがバタバタと失点したので見る気なくなった。いや最後まで見たけど、マンシティばかり目立っており退場シーンと、一緒に見ていたチェルサポがガナを応援しないといけないのにもかかわらず個人的趣味でシルバばかり応援していたことしか印象に残っていない…。あ、そこでなぜバロテッリ投入なのかも分からなかったし。

ま、よそのチームに頼ってはいかんということですよ。まずは3位を固め、2位に上がれるよう頑張りましょ。
せっかく「欧州王者」だから来てくれたアザールたちをがっかりさせてはいけないよ。

add to hatena hatena.comment (0) add to del.icio.us (0) add to livedoor.clip (0) add to Yahoo!Bookmark (0) Total: 0

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.